日々の器 doppo(土鍋、IH土鍋)



藤井博文
藤井博文

1963年 石川県能登島曲町に生まれる。
1985年 (株)ビイハウス商品研究所に入社し陶磁器のデザインを担当する。
1992年 愛知県瀬戸市にて「陶房独歩炎」として独立。
2002年 故郷の能登島曲町に陶房を移転し現在に至る。


藤井幸江
藤井幸江

横浜生まれ
1991年 愛知県立窯業専門校を卒業
1997年 「烏兎火」として独立。
2002年 夫とともに能登島曲町に陶房を移転し現在に至る。



【能登島曲町】
能登島の北部に位置する曲町。黒瓦の家並みが坂の町に点在し、海と空とのコントラストで風景を作り出している。


【陶房独歩炎】
曲町の高台に位置する独歩炎。海からの風が気持ちよい。




ネットショップ「日々のうつわ Doppo」を陶房独歩炎と共同主催。
今後オリジナルの商品も発表予定。


奈良雄一

東京生まれ。
建築デザイン事務所能登デザイン室を2006年に独歩炎のある能登島に設立。